資格 女性

長く働きたいと考えているあなたへ

 

長く働いていくためには資格があったほうが有利かも?

 

とあなたは感じていらっしゃいますよね。

 

 

そうです!
そのとおりなんです!!

 

 

でも実はもっと大切なことがあるって知っていましたか??


長く働いていくために必要なこと

長く働くってことはこれからアナタの生活の一部になるんです。
苦手なこと嫌いなことでは続けていけませんよね?

 

働かなければいけないからといって苦手なことをする必要はないですよね。

 

 

せっかく資格を取りたいと感じているんですから、
好きなことを仕事にできたらステキじゃないですか?

 

 

好きな仕事、好きになれる仕事につけるお手伝いをさせてくださいね♪

女性にとって資格とは

資格がなければ仕事に就けないわけではありません。

 

 

ですが、女性は結婚や出産、育児、または、親の介護など、人生の中で色々なことが起こります。

 

その出来事をストレスを感じることなく迎えられるために資格があるとちょっと有利です。

 

 

今は以前に比べれば女性に対して、出産等の休暇を取得できる会社は増えてきているとは思います。

 

 

しかし、会社によっては休まれることを好ましくない思わない会社も多いと聞きます。
法律で決まっているので辞めさせることはできないでしょう。
でも、直接伝えてこなくても、「やめてくれたら・・・」と思っている会社にいることでストレスが増えたりすることもありますよね。

 

 

そんなとき、アナタが会社にとって必要な人材であれば絶対やめさせないでしょう。
ましてや、すぐにでも仕事をしてほしいと思ってもらえたなら辞めさせるよりも休暇をすすめるはずです。

 

 

そんな人材になりたくはありませんか??

 

その一つが資格なのです。

 

 

また、出産などで仕事をやめた時、育児が落ち着き、いざ仕事をしたいと感じてもなかなか就職できないことも多いです。

 

 

子供が大きくなってくるとお金の出費も増えてきます。そんなときちょっとでもお金が稼げたら・・・・。

 

 

すぐに仕事につくために有利なものが資格でもあります。
また、外に仕事に出なくても自宅でできる仕事などもたくさんあります。
そんな時にも使える資格もたくさんあるのです。

 

 

 

女性にとってどんな場面でも資格があるとちょっとだけ有利なのです。
今はとてもたくさんの資格があります。新しいものがどんどん増えてきています。

 

 

 

  • スキルアップのための資格。
  • 主婦で趣味を生かした資格。
  • 女性としてより魅力的になれる資格。

 

 

 

数か月の学習時間で取得できるものから、国家資格まで、
多くある資格の中でアナタに合う資格をみつけてみませんか?

 

 

 

 

資格はいくつでももっていて損はないものです。
以前、資格をとることが趣味のような方もいらっしゃいましたね。

 

 

 

ただ持っているだけでは意味はありませんので、せっかくならアナタの生活にあった資格を探してみましょう。

女性におすすめの資格

  • 医療事務
  • 心理カウンセラー
  • ケアマネージャー
  • 介護事務

介護の資格

介護職は今後も必要とされる仕事であり、資格です。
また、働く場所もたくさんあり、自分が働ける時間でフルタイムからパート、日勤だけや夜勤ありなども自分で就職先を選ぶことができるところがとても魅力的なお仕事です。

 

介護の主な資格である介護職員初任者研修、実務者研修、介護福祉士、ケアマネジャーについて紹介します。

 

 

介護の人気資格 ポイント  

介護職員初任者研修
(ヘルパー2級)

・介護の入門資格・介護の基本的な知識と技術の習得
実務者研修 ・サービス提供責任者へ・医療的ケアの知識なども学べる・介護福祉士への受験資格
介護福祉士国家資格 ・介護職唯一の国家資格・受験資格として実務者研修修了と実務経験が必要
ケアマネジャー

・ケアプランを作成する重要職種
・保健・医療・福祉に関する法定資格に基づく業務や相談援助業務に5年以上従事しているものが受験できる